漫画・小説のニュースやおすすめを紹介します!

ヨンデミ

レビュー

「ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミア ILLEGALS-」一巻読みっ!【古橋秀之×別天荒人 】

投稿日:2017年4月23日 更新日:

2017年4月現在、アニメの第2期が絶賛放送中の『僕のヒーローアカデミア』の外伝的作品『ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミア ILLEGALS-』の1巻が発売されましたので早速読んでみましたよ。
『僕のヒーローアカデミア』の世界ではヒーローが公認制になっているので、許可なしに個性を使うと違法となってしまいます。
しかしそんなことは構わず自発的に個性を使って人助けする「非公認ヒーロー」を描いたスピンオフです。
ちなみにタイトルのヴィジランテ=自警団という意味。

古橋秀之×別天荒人

ライトノベル作家で脚本家の古橋秀之と、イラストレーターで漫画家の別天荒人がタッグを組んでお送りするのがこの作品です。
原作があった上での脚本と作画の分業体制と実に堅実な二次創作作品で『僕のヒーローアカデミア』の世界観を側面から引き立たせる形を取っています。
作品中には原作に登場したキャラクター達がちょいちょい登場して原作ファンとしてはニヤニヤしてしまう仕様だったりします。

原作が夢の世界なら、こちらは現実の世界か

主人公 灰廻航一(はいまわりこういち)の設定は大学生と原作の主人公 緑谷出久(みどりやいずく)より少し年長な設定もあり作品全体の雰囲気もやや大人びていると言うよりも現実味を帯びていると言ういうか、はっきり言えば地味なのです。

主人公の個性(特殊能力)も「滑走」と体が3点以上設置している平面を自由に滑走できるという攻撃系の個性ではない部分もその要因なのかもしれません。

ではどうやって敵を倒すのかといえば、主人公独自の頭脳戦やギミック満載の武器を想像したいのですが、実際は表紙にも登場している覆面の男こと「ナックルダスター」が強靭な腕力でブン殴って制圧するという予想を超えないシンプルなもの、これもフィクションの中でのリアリティなのでしょうか。

さらにマンガを読む上で期待するのかカワイイヒロインですが、このヒロインにあたる「フリーアイドル ポップ☆ステップ」も派手なペイントで素顔は見えず少しセクシーな衣装にとどまっていて煮え切らない感じが満載です。(キャットウーマン的な感じ?)

…しかも主要ヒーローはこの3人ということで、派手さは原作にも登場するヒーロー達にお任せと、やや他力本願的すぎる感は否めません。

原作ファンはとりあえず読んでみたら良い

DCコミックにおける華やかなスーパーマンがオールマイトとするならば、ナックルダスターはダークなバットマンのイメージと作中の設定集にも載っているようにまさに太陽と月の様な真逆の印象を受ける作品ですが、原作ファンとしてはニヤニヤポイントが各所に点在していて楽しめたのも事実です。

脚本と作画の分業も相まって双方が良い水準で構築されている印象を感じる地味に味わうべき作品ではないかと思います。
原作を楽しんだ後の副読本として是非読んでいただきたい作品です。

>試し読み!


ナックルダスターってキャラは無個性なんだね。

ん?バットマンも特殊能力はないわよ?

ふふ〜ん 有るんだなぁ〜

??

それは…財力で〜す!

…!

…あまりの下らなさにフリーズしたみたいね



-レビュー -, 出版社: 掲載誌: レーベル: 作画: 著者: ジャンル:,

Copyright© ヨンデミ , 2017 All Rights Reserved.